らいと・すたっふ

アクセスカウンタ

zoom RSS 南天を探して

<<   作成日時 : 2008/03/14 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

▽人物紹介
南天
 後ほねっこ男爵領の技族であり吏族であり
 宰相府秘書官でもある。ただしあまり能はない。
 縁あって雷電を2匹下賜されて育成中。英吏が好き。恥ずかしいわい(何
今日はデート!するんだ!絶対!!

芝村英吏
 GPO緑の章でお馴染み。
 南天に砂かけられたり、大切に見守ってきた雷電幼生を刷り込みさせられたり
 待ちぼうけ食ったり、痩せたり、歳食ったり。南天と会うと良い事ない。ごめんなさい
 それでもちゃんと会ってくれる律儀な人物。気遣いすぎだと思います。

/*/


南天 :
今日和、小笠原ゲームをお願いに上がりました

芝村 :
はい。
記事どうぞ

南天 :
【予約者の名前】1400287:南天:後ほねっこ男爵領
【実施予定日時】2月27日/16:00〜17:00
【ゲームの種別】小笠原ゲーム
【イベントの種別(時間):消費マイル】
 ・ミニイベント(1時間):10マイル
【召喚ACE】(※小笠原のみ)
 ・芝村英吏:藩国非滞在:10マイル
【合計消費マイル】計20マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・1400287:南天:後ほねっこ男爵領:入学済:20マイル

宜しくお願い致します。
あと、始める前に少々お願いが…
もし可能であれば3/1まで時間を飛ばして頂いても宜しいでしょうか?

芝村 :
いいよ?

南天 :
有難う御座います…すみません

芝村 :
2分ほどお待ちください。

南天 :
はい、宜しくお願い致しますー

芝村 :
/*/
ここは宰相府前だ

南天 :
有難う御座います。英吏さんは既にお越しですか?
それと、今日の衣装を提出しても宜しいでしょうか?

芝村 :
ええ>格好

南天 :
有難う御座います。瀬戸口まつりさんが描いてくれましたー。(感謝)
http://idress.chinchill-a.com/ogasawara/0226.jpg
ショール抜き
http://idress.chinchill-a.com/ogasawara/0226-2.jpg
もし寒いなら、コートを手に持っていきます

芝村 :
はい
英吏は軍服だね。
礼装している。

南天 :
「今日和、英吏さん…お越しいただいて有難う御座います。お仕事中でしたか?」
ちょっと不安そうにします
悪いことしちゃったなあという感じです
反面御無事でよかったと安心します

英吏:「仕事ではないな」

英吏:「休暇だ。今日から」

南天 :
「左様ですか、それはよう御座いました。あの、もし宜しければお疲れ様会というか…気晴らしなど如何ですか?」
実は冬の園の白薔薇園に行きたいのですが、暗殺とかの心配はありますか?

英吏:「……気晴らしであれば・・・いや。わかりました」
冬薔薇園に移動したよ。

南天 :
有難う御座います。
「有難う御座います!でももしかして気晴らしなら雷電のところの方がよかったですか?」

英吏:「いえ。白薔薇もいいですな。帰りに買って帰ります」

南天 :
英吏さんの表情は疲れてそうですか?

芝村 :
英吏の表情は疲れてはいないが、真面目そうではある。

南天 :
うう、なぜでしょう(汗)>真面目
「英吏さん、今日は何か式典でもあったのですか?」

芝村 :
#きけばいいじゃん

英吏:「いえ」

南天 :
「礼服着て凄い真面目そうな顔して、しゃっちょこばってるから…うーん」
じゃあなんだろうと首を捻ります

英吏:「休暇にはいったので。すみません」

南天 :
「休暇だと、真面目になるんですか?普通逆じゃないんですか?」

英吏:「個人の資格で帝國墓地にいこうと思っていました」

南天 :
「あ、それは申し訳ないです…お邪魔してしまいました」
*帝國基地ってなんですか?<墓地と基地を勘違いしています。

英吏:「いえ」

芝村 :
戦死者をまつる慰霊施設。

南天 :
なるほど…有難う御座います
「英吏さん、御同行しても宜しいですか?秘書官服に着替えてまいります」

英吏:「いえ。必要ありません」

英吏:「貴方には、関係がありませんから」

英吏:「それにしても、何本薔薇があるんですか?」

南天 :
「ええと、英吏さんがまだ行かずともよろしければそれで…はい」
「何本、でしょうねえ…」

芝村 :
英吏はつとめて他の話をしようとしている。

英吏:「見事な薔薇ですな。親戚を思い出します」

南天 :
分かりました。あわせます
「親戚ですか?薔薇がお好きだったので?」

英吏:「変人でしたな」

南天 :
「変人ですか」
にっこりわらいます。

英吏:「ええ。我らで花に心砕くのは、変態と思われます」

南天 :
「それは良い変態さんですねえ」優しく笑います
「ここの薔薇は、宰相閣下が愛しい人に差し上げるために育てていると伺いました。本当かどうかは分かりませんが」
「何かに向ける愛を感じるのはいいものです」

英吏:「なるほど。理由まで同じですな」

芝村 :
英吏は宰相を思い浮かべている。

英吏:「どんな人に贈るつもりなんでしょうな。お孫さんがいるようにはみえませんが」

南天 :
「人は見かけでは分からないものです。というか送る人がいるというのはいいですね」

英吏:「ははぁ・・・」

芝村 :
英吏は恋だったらあのおばあさまだろうかなどと考えている。

南天 :
「お心当たりがおありですか」苦笑します
「娘としてはお聞きしておきたいところです」イタズラっぽく笑います

英吏:「この薔薇園におられたと思うが」

南天 :
「あー」ヒルデガルドさまだと思いあったったですが言うのをやめておきます
「まあ、人の恋路を詮索するのは典雅ではないですね」某魔女のまねっこをしてみます。

英吏:「まあ、そうですな」

芝村 :
英吏は薔薇を見ている。

南天 :
「薔薇もいいですが、このエリアにならないかなあ…私の分身」
「洋風みたいだし、ないかもなあ」英吏さんのとなりで薔薇を眺めながらちょっと残念そうに言います

英吏:「なんですか?分身、とは」

南天 :
「えっと、南天の木です」
「雪兎の目にしたりするあの赤いつぶつぶの…」

英吏:「なるほど。薔薇園にはないかもしれませんな。探してみますか?」

南天 :
「はい!探してみたいです」
にっこり笑顔です。なんかちょっと気分的にくらかったので、吹き飛ばすように

芝村 :
英吏は微笑むと歩き出した。

英吏:「赤い実を捜して歩きましょうか」

南天 :
「ええ、行きましょ」
隣について歩きます

英吏:「寒くはないですか」

南天 :
「北国の生まれですもの、このくらいへいちゃらです」
笑って 力こぶー とします
「英吏さんは?寒いの苦手ですか?」

英吏:「幸いにも」

芝村 :
薔薇園の隣には小さな植物園がある

南天 :
「入ってみましょう」
英吏さんの袖をちょっとつまんで指差します>植物園

英吏:「はい」

芝村 :
英吏は見ている。

英吏:「あれは?」

南天 :
英吏さんの指すほうを見ます
「どこですか?」

英吏:「あそこです」

芝村 :
赤い小さな実をつけた樹がある

南天 :
「あ!あった!!英吏さん凄い」
今日一番の笑顔です

英吏:「本当に良かった」

南天 :
「えへへ、英吏さんに見つけてもらえたよ。良かったね、南天さん」
樹に話しかけます
誰が見ても幸せって感じのオーラが出てます

芝村 :
英吏は微笑んでいる。

英吏:「南天という木なのですな。小学校で見たことはあります」

南天 :
「ええ、赤い実には、転厄招福の御利益があるっていわれがあるそうです」
お守り代わりに持ってったら駄目かなあと考えています
「あの子達のお守り代わりに、もって行きたいけど、植物園じゃだめですよねえ。残念」

英吏:「なるほど。貴方は博学のようだ」

芝村 :
英吏は笑った。

英吏:「同じ樹を取り寄せましょう」

南天 :
「自分の名前だから知っていただけで…え、あ、その…ででも」
いくらするんだろうとか悪いようとか貧乏臭いことを考えてぐるぐるします

英吏:「ご心配なく」

/*/

芝村 :
はい。お疲れ様でした。

南天 :
有難う御座いました。
orz
ら、らぶって遠いんですね…

芝村 :
ははは

南天 :
ちょっと間が悪かったですかね…英吏さんが気を使ってくれているみたいだったし
反省…
あ、もし差し障りなければ2つほどお伺いしても宜しいですか?

芝村 :
まあ、3月1日に墓参りするなんてわかりませんよ。ははは

南天 :
(でも英吏さんなら戦争明けすぐに行くんだろうなあと思いました。

芝村 :
そだね

南天 :
英吏さんの軍服はGPOの制服ですか?それとも何か別のものですか?
*完全に宰相府の軍人さんになってるって事なのかなあと思い

芝村 :
天翼騎士団だね

南天 :
おおお、なるほど有難う御座います。
時々名前が出ますね…今日子ちゃんの同僚ということなのかな
あと、誕生日ゲームをマイルためてお願いしたいなあと思っているのですが
英吏さんのお誕生日も4月30日ですか?

芝村 :
そだね
ええ

南天 :
有難う御座います。
あ、感情値変動をお伺いするのを忘れていました!!(汗)

芝村 :
変動はないよ。

南天 :
がーん…有難う御座いますorz
精進します

芝村 :
秘宝館には1・1でたのめます。
ではー

南天 :
有難う御座いましたお疲れ様でしたー!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
南天を探して らいと・すたっふ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる