火焔日記 4月13日

4月13日


昨日は、大失態だ。

このあたしが赤面するなんて。

くそう、この借りは絶対返してもらうんだからね。
例えば、恥ずかしそうな笑顔とかさせてやるんだからね。

登校途中の日暮れ坂の上、紫苑と目が合う。
幸せそうに笑っていた。

心から幸せそうに。


だーかーらー!<赤面
なんで素面でそんな顔できるかなぁ!

おーコワ、小動物キャラが化けると手ごわいわ。

とか何とか思いつつ、一緒に登校してしまう火焔。
もーこれだから……恋心って奴は。

昼食をとって廊下に出ると紫苑とばったり。


夜を越えた紫苑。
雷電を駆る、気高い騎士の姿をそこに見る。

自分に足らないものを見出せた君は
もう、あたしより誇り高い。


かっこいいぞ。
火焔、にっこり笑う。
恋愛感情より、もっと深い…プレイヤーの持つ信念みたいな気持ちが揺れた。

かっこいいぞ。
絶望に膝を折らないその姿、闇の中手探りでも道を探す姿勢。

私達が憧れる、その姿。
泥まみれから這い上がる、地べたを舐める底辺から飛び立つ

その人の名を、ヒーロー。

行こう、紫苑。夜の果てに。
誰も彼もを連れて。眩い夜明けのその先までも
そこは暖かい春。

呼ぼう、私と貴方で…始まりの朝を
命の廻る季節の始まりを
この、騒々しい荒々しい舞踏で…うるさいくらいが丁度いい筈だから。


生き残る約束をしていると、戦闘!


ふん、士気は十分。
やってやる、悪人共め!


マップ:ダムの防衛作戦
橋の出口で待ち伏せ。

烈火の源を囮に出し、敵が引っかかるのを待つ。

のこのこ現れた敵の横から砲弾を浴びせ倒し、敵を撤退させる。

逃がすか!とばかり背中打ち。
ふと空を見回すと……スキュラが撤退していくのが見えた!!
あーっ!くそうっ!!

大将首が逃げる!!

追いすがり撃ちまくるも一歩及ばず……。



いつか撃墜してやると心に誓う火焔であった。



だって、砲弾勿体無かったんだもん。
悔しかったんだもん。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック