09/03/03 今更ながらに初デート

南天 :
今晩和、生活ゲームをお願いに上がりました。

芝村 :
記事どうぞ

南天 :
はい
(記事は割愛)
ゲーム前に、質疑とl:が通るかとr:の実行をお願いしたいのですが、よろしいでしょうか?

芝村 :
ええ

南天 :
有難う御座います。

Q1:英吏さんは生き返りましたが、差し上げたアイテムは無くなったままですか?
A1:ええ

Q2:今回デートチケットを使用させていただきますが、チケットを使用して英吏さんは来てくれそうでしょうか?
A2:ええ

(中略)

南天 :
有難う御座います!!えっと
あと、雷電たちに関するl:とr:が通るかどうかお願い致します。
l:南天はT13編成で東方有翼騎士団に編成されている。 = 宰相府にいることが多いため、自由時間は雷電と過ごすためにあてて、訓練や世話を欠かさない。

lは以上です。
r:も、判定をお願い致します。(すみません、前置きが長くて…)
r:お節句なのでアヤトラたちのご飯を生肉にします!(雷電が昼行性なら朝、逆なら夜ご飯に出します)
#お赤飯といきたいのですが、雷電の食用として適しているかどうか分からないので、紅白で生肉にしました。
お肉所持根拠⇒http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/27642(文殊所有アイテム⇒http://maki.wanwan-empire.net/nations/items_by_nation/14

あと、もしデートがかないましたら以下の服装でお願い致します…
(急場ごしらえですが)
画像

以上です。長々とすみません。宜しくお願い致します。

芝村 :
はあい。
2ふんまってね

南天 :
あ、はい!お願いします!!
もし、英吏さんが夜のお仕事を続けていらっしゃるのであれば
お仕事がお休みの時、お時間は英吏さんのご都合に合わせる感じでお願い致します。
すみませんすみません(汗)
(正座

芝村 :
はあい

南天 :
有難う御座います!!すみません…

/*/

芝村 :
ここは宰相府だ。
英吏は中庭にいる。
いろいろな花がさいているね

南天 :
英吏さんにご挨拶します。
Q:今は夜でよろしいんでしょうか?

芝村 :
A:昼だよ

南天 :
#あ、でも夜は花とじますね(汗)
有難う御座います!!

南天 :「こんにちは、今日は有難う御座います」

英吏:「いえ」

南天 :
英吏さんはどんな様子でしょうか?

芝村 :
ゆったり立っているね。

英吏:「・・・」

芝村 :
英吏は貴方の発言をまっている

南天 :「き、きれいですね。」

英吏:「ええ。たしかに」

芝村 :
#会話がとまった・・・

南天 :「とっても、お会いしたかったのに…お話したいこともいっぱいあったのに、英吏さんのお顔見たら、全部よくなってしまいました」
困ったように照れ笑います

英吏:「面白くない男ですみません」

南天 :「ち、違います。凄く切なかったんですが、英吏さんに会ったら幸せになってしまいました。という意味です…」

芝村 :
英吏は少し微笑んだ

南天 :
笑ってくれたので、少しほっとします。

英吏:「最近は、どうされているのですか?」

南天 :「宰相府と、国を行ったり来たりです。英吏さんは?最近どうなさっているのですか?」

英吏:「・・・自分は、なにも。なにかしたいとは思っていますが」

南天 :「そう、なのですか…何か、は希望がおありですか?」

英吏:「出来れば軍人が出来ればと・・・」

南天 :「軍人、ですか…帝國軍とかですか?それとも何処かの郷土軍ですか?」
南天 :「あ、出すぎた質問でしたらすみません…」

英吏:「いえ。まあ、そうですね。こちらこそ詮無きことでした」
英吏:「探しますよ」

南天 :「英吏さんなら引く手数多ですよ…藩王もウチに来てくれたらなーとかぼやいてましたし」

英吏:「・・・嬉しいことを言われる」

芝村 :
英吏は微笑んだ

南天 :
自分も笑顔で返します。

南天 :「そうですか?うちは万年貧乏でお給金もろくにでませんよ」
食べ物だけなら困らないんですけど、と笑います

南天 :「でも、英吏さんが一緒に国を守ってくれたら、自分も嬉しいな…」

英吏:「……考えておきます」

南天 :「有難う御座います」

南天 :
笑顔になります

芝村 :
英吏は苦笑した。

英吏:「心配させて済みません。ありがとう」

南天 :
し、しんぱい…?(汗)

南天 :「いえ、ただ、自分の欲だけです」てへへと笑います。

南天 :「英吏さんはこの間は宰相閣下にお呼ばれしてましたよね…もしかしてそっちからも?とか…差し出がましかったら御免なさい」

英吏:「いえ。そちらは全然関係なく」

南天 :「そうなんですか…じゃあ、ちょっと期待しちゃおうかな…」

南天 :
照れ笑いします。

芝村 :
英吏は微笑んでいる。

南天 :
自分も幸せそうに微笑みます。

南天 :「ちょ、ちょっと、近寄ってもいいですか?」

英吏:「?」

芝村 :
#いやがってはない

南天 :
では、そろーりと一歩二歩近寄ります。
顔真っ赤にして てへへと笑います。

英吏:「はい?」

南天 :「その、近づきたかっただけで…」
南天 :「いえ、何でもありません!さ、散歩でもいかがですか…」
やっぱり戻ります。

英吏:「・・・・」
英吏:「そうですな」

南天 :
ちょっとがっくりします。

英吏:「?」
英吏は歩き出した。

南天 :
ついていきます。

英吏:「どこにいきますか」

南天 :「良かったら、雷電たちの様子でも見に行きますか?」
南天 :「あ、いえ、なんか習慣で(汗)英吏さんがいきたいトコロがあればそちらで」

英吏:「いいですな。みましょう」

南天 :
英吏さんの様子はどうでしょうか?
#なんか、こう、凄く愛情表現がダメな人なきがorz<自分

芝村 :
英吏は素直に厩舎にいる

南天 :
楽しんでもらえてるかなあと思いつつ自分も厩舎に行きます

南天 :「御免なさい英吏さん。折角デートにお誘いしたのに、あまり面白味無くて…」

英吏:「・・・いえまあ、なんというか」
英吏:「いいのではないでしょうか」

南天 :「ほ、ホントですか…?」
心配そうに見つめます。

芝村 :
英吏は苦笑しながらもうなずいた。

南天 :
眉毛ハの字にして自分も笑います。

南天 :「もっとかわいくなれるように精進しますね。また、デートしていただけたら…と希望します」

英吏:「・・・はい」

/*/

芝村 :
はい。おつかれさまでした

南天 :
有難う御座いました!!
…なんという微妙さでしょうかorz

芝村 :
うむ
初々しくてよし

南天 :
し、精進します(汗)有難う御座います…
ええと…前回+3+3だったのですが、現在はどのようになっているのでしょうか…

芝村 :
+1+1
秘宝館には1,1で扱えます

南天 :
有難う御座います+1+1で+4+4でしょうか?それとも+1+1なのでしょうか(汗)
#呆れられて下がったとか!!(汗)

芝村 :
4/4

南天 :
あ、有難う御座います!!!
(ほっとしました…

芝村 :
秘宝館には1,1で依頼できます。
では解散しましょう。おつかれさまでしたー

南天 :
はい!有難う御座いました!!お疲れ様でした!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0